one knight stand

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
AMAZON | ENTRY | COMMENT | TB | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | Twitter
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | author : スポンサードリンク
Pangya Lost Seaway 16〜18

16H / Par4

ここにも赤い建築物がありますので利用できます。
距離的にアイアンで打ちPPを稼いだ方がいいかもしれません。
建築物に当たるとグリーン手前のバンカーくらいまで飛んでいきます。(風次第ではバンカー手前まで)
アイアンでのボール着弾位置をある程度理解している限り成功率は高いはず。
強すぎたり弱すぎたりすると、ラフに入ったり池に入ったりするので注意です。
チップインを狙う&建築物は利用しないって方は左側のフェアウェイを経由してください。

----------------------------------------------------------------------------------------------------

17H / Par3

LSで一番の高低差があるであろうショートホールです。
1w254yの私でもスパイクを打つ時があるくらいカップまでの距離が長い場合があります。
高低差の影響でボールが飛びすぎる事がよくありますが、短すぎるよりはいいと思いますよ。
グリーン上は比較的平らなので少なくとも乗ればバーディは確保できそうです。
前にも説明したようにスパイクを打つ場合は注意です。
ミスをしてしまった時は大きくグリーンを離れてしまう恐れがあるので、HIOを狙わない限りトマ推奨です。
トマならミスってもグリーンには乗るはずなので安定してバーディもとれると思われます。
グリーン手前にある建築物ですが・・・利用した事ないのでスルーします(;゚д゚)

----------------------------------------------------------------------------------------------------

18H / Par5

最終ホールです。
ここで結構スコアが大きく変わってしまう事もあります。
理由としては建築物の利用。
成功すれば壁を越えPPも稼げるのですが、失敗すると壁にボールがあたり2打目が打てへん(゜ロ゜)って事も。
建築物を狙う場合はアイアントマで距離を測り打つのが一番かなと思います。
それ以外なら左のフェアウェイを経由してチップインを狙いましょう。
1打目は素打ち100%で打ち、あまり左に行き過ぎないように心がけましょう。
2打目は95〜100%のトマで届く距離になるかと思います。
高低差も微妙にあるので慎重に。

----------------------------------------------------------------------------------------------------
今回のLS攻略はこれで終了です。
傾斜ポジションなど詳しい事が判明次第、また記事にしたいと思ってます。

18:58 | Pangya LostSeaway | comments(0) | trackbacks(0) | author :
Pangya Lost Seaway 13〜15

13H / Par4

Par4ですが1on可能なホール。
打ち方としては2つ。
飛距離がある方、飛距離が250前後だけど追い風などの場合はトマホーク。
飛距離があまりない方、強い向かい風などの場合はスパイクを打ってください。
高低差も結構あるのでHIOも狙えますよ。
あまりLSを回った事がないって方だと・・・最初はスパイクではなくトマホークを勧めます。
スパイクショットはパンミすると大きく曲がっていく可能性が高く、運が悪いとOBもありえます。
トマホークならば例えミスってもグリーンに乗る or グリーンに近くに落ちると思いますよ。
グリーン横のバンカーも怖いですが、その手前にあるOBゾーンが一番怖いです。
HIOを狙う方以外は、パワーMAXで思い切り打ってくださいね。

----------------------------------------------------------------------------------------------------
14H / Par4

グリーン手前に大きく聳え立つ障害物があるホール。
難しそうなコースではありますが、1onも狙えます。
まず画像の視点のように狙いを置いて、左パワーカーブを打ちます。
3wでは距離が足りなく、1wでは距離が大きすぎ&弾道が低いので思い切り転がる。
一番安定して乗せるなら2wの素打ち100%(私の飛距離パワーだと234y)が良いと思われます。
ヤシの木に当たる事もたまにありますが当たってもグリーンには乗ってくれる確立も高いです。
また、左に向かって強い風が吹いてる場合のみは1wで強めに打つのもありです。それ以外は2wで。
自分は成功した事はありませんが、3wトマホークなどでHIOも可能です・・・実際に見たことはないですが。
韓国?の方でHIOをしているようですが、方法としてはトマホークで打ちビームに無理やり当てる方法だとか・・・。
いずれにしても私には一生無理(;゚д゚)

----------------------------------------------------------------------------------------------------
15H / Par4

チップインを狙うなら多少飛距離が必要なホール。
選択肢としては画面上の赤い建築物に目掛けて打つ事ですね。
254yでちょうど届く距離なので、それよりも飛距離がない方はパワーを使って打ってください。
建築物にあたりボールが飛ぶとグリーンから約120yまで寄ります。
グリーン周りのバンカー&高低差も若干あるので慎重に打ちましょう。

20:46 | Pangya LostSeaway | comments(0) | trackbacks(0) | author :
Pangya Lost Seaway 10〜12

10H / Par3

高低差-11mもあるショートホール。
グリーン周りのバンカーに入る可能性もあるので、できるだけトマホークで狙いましょう。
素打ちの場合はバンカーに入らないよう、強めに打つのも良いかもしれません。
注意すべき点は高低差&バンカーだけなので、思い切って打ちましょう。

----------------------------------------------------------------------------------------------------

11H / Par4

途中に池があるホール。
1打目は池に落ちないように、アイアンなどでフェアウェイにボールキープ推奨。
例外としては左側にある建築物にボールを当てることで飛んでいきますが、運が悪いと池に落ちます。
また池の間にある建築物に当たり、その島のラフ捕まり2打目が困難になる可能性もあります。
建築物利用は上手くいくとグリーンを越えるほどの飛距離になります、ただあまりお勧めはできません・・・w

----------------------------------------------------------------------------------------------------

12H / Par5

飛距離によって左右されるホール。
まずは画面のように視点を置き1w素打ち100%で打ちます。
落ちた先は傾斜が良く、トマホークでも届く距離になるのでお勧めです。
もう一つは船の左側にある建築物を利用します。
結構狙いにくい場所にあるので慎重に。
まずは素打ちの3wで打ってみてください。
ティーショット位置から建築物までは約190y程度だと思いますが、アイアンで打つのは少々困難。
理由としてはアイアンは風に流されやすい為、建築物に当たることなくバンカーなんて事もあります。
また向かい風の場合では建築物まで届かずバンカー・・・もよくあります。
ウッドの飛距離にもよりますが、1w254yの方なら3wの90%〜程度で打ってみてください。
アイアンよりは楽に狙えると思います、建築物に当て成功すれば池を越え、その先のフェアウェイまで飛びます。

22:04 | Pangya LostSeaway | comments(0) | trackbacks(0) | author :
Pangya Lost Seaway 7〜9

7H / Par4

障害物もなく安定して2onが獲れるホール。
画像の→の方にブースターが並んでいますが利用するとグリーン手前バンカーまで飛びました。
1onはまだ経験してませんが乗るのかはまだ分かりませんw
ただ失敗するとブースター手前バンカーに落ちたり、池に落ちたりするんで気をつけてください。
微風でのチップイン狙いなら140〜150y程度のアイアンで画像視点ラインのラフあたりに落としてます。
傾斜が比較的平らなのでイーグル狙えます、パンミしたり飛距離間違いをするとグリーン奥のバンカーへ。
なんとかバーディだけは獲っておきたいホールなので慎重に。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

8H / Par4

大きい船が障害物となっているホール。
一応風次第にもよりますが1on可能です。
私の場合は視点を直接グリーンには向けずに、船とブースターの間にあるバンカーあたりに視点をおいてます。
打点は左下、ショットはスパイクショットです。
1w254yではきびしい部分もありますが、体力補助剤やスピンマスタリーを使用できればグリーンに届くはずです。
注意点はスパイクショット後、船にボールが当たったりするとバンカー、最悪OB扱いになりますんで・・・。
無難にいくなら左のフェアウェイから落ち着いて2onを狙いましょう。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

9H / Par4

ブースターを利用して1on可能なホール。
方法としてはブースターに向かってスパイクショットを打ちます。
私はいつも3w打点↓スパイクショットを打ってます、1onするとカップまでの距離は10〜20yくらいです。
グリーンは真っ直ぐではないけど、思い切り曲がってるわけではないので慎重に決めましょうw
右フェアウェイから2on狙いの場合、船に近すぎないようにして打ちましょう。

23:38 | Pangya LostSeaway | comments(0) | trackbacks(0) | author :
Pangya Lost Seaway 4〜6
4H / Par4

ブースターを利用して1onを狙えるホール。
画像のように真ん中のブースターに視点を置き1wパワーMAX打点下スパイクを打ちます。
パワーMAXでなら向かい風7〜9mでもなんとかブースターに当たってくれる。
逆に追い風7〜9mの場合はパワーを少し抑える or BSを加えて調整してください。
風次第ですが10y以内のPT、20y以上のLPになりますがグリーンはそれほど難しくはありません。
慎重に決めましょう。
スパイクをミスってしまってもOBにはならないと思いますので思い切りチャレンジしてみてください。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

5H / Par4

巨大な壁が行く手を阻むホール。
ブースターを利用して壁を越えましょう。
基本はパワー調節して1w打点↓BSで打ってます、グリーンは大きく越えますがOBにはなりません。
もう一つ、1onも狙える手段もあります。
2w打点左下コブラBSをブースターに向かって打ちます。
風が強風真横風などの時はオススメできませんがw
コブラショットをミスると壁は当然越えられませんので悲惨な状態になります、バーディも危うい。
右のフェアウェイも気をつけてください。
壁が思ったほど高く、手前にボールを置きすぎるとトマホークでも狙いが難しくなります。
できるだけ奥、できるだけ遠くに飛ばしてみると安全に2onできるはずです。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

6H / Par5

ロングホール、飛距離が欲しくなる瞬間でもありますw
1w254yの私の場合は2パターン。
風が向かい風or1mなどの微風の場合は中央のフェアウェイに視点をおいて。
パワーMAXのスパイクかトマを打ちます。
2打目、グリーンまでの飛距離がトマやスパイクで届くなら直接チップイン狙い。
悪くても2onできます。
届かない場合は池の先にある右ブースターを狙って1wで打ってます。
この時打点は↑、パワーはMAXでもいいです、届かないと意味ないのでw
バンカーに落ちる事もありますが、うまく転がってくれると1on、奇跡のチップインも経験しました(過去2回)
また風が追い風、特に強風の場合は1打目でパワーは使わずフェアウェイやや右よりに打ちます。
2打目はさっきと同じように右ブースターを狙って打ち2onですが、注意点はパワーです。
追い風になってるのでパワーが強すぎるとグリーンを大きく越えます、抑えるなどして調整しましょう。
23:54 | Pangya LostSeaway | comments(0) | trackbacks(0) | author :
Pangya Lost Seaway

今回はLostSeaway私流の回り方ー。
IceSpaよりは回る頻度が少ないけどホール全体を見るとおもしろくてスコアもまだまだ伸びる感じ。
シャイニングサンドと少し似てるかもしれない、障害物とか利用建築物とかw
前回と同じく参考程度に見てくださいー。

ちなみに飛距離1w254y スピン7 カーブ12 での考察です。
※パンミ→パンヤショットをミスった略。
 素→赤瓶やパワーを使わずそのまま打つ事。
 TS→トップスピンの略。
 BS→バックスピンの略。
 LP→ロングパットの略。


1H / Par4

まず1ホール、いきなりですがパワーを使います(σ・∀・)σ
画像のように視点を合わせてボールをすっ飛ばしてくれる建築物に向かって2wスパイクを打ってます。
打つ前に確認するのは風の状況。
もし追い風ならBSを加えてみて、向かい風ならスピンは加えずに・・・という感じです。
スパイク成功しうまくボールを飛ばしてくれれば1on可能。
風無風で約10~14y、風次第で20y以上のLPになるかと思います。
そしてグリーンはなにこれっていうくらい曲がってますので慎重に。
ミスをしてしまうと建造物周辺のフェアウェイorラフに、最悪バンカーですけどあまりないかなw
アイススパと同じく初回からイーグル狙えるので決めれば大きいですしモチベも上昇です。
建造物を仕様せずチップインイーグルや普通にバーディ寄せの場合は左フェアウェイor建造物手前ラフに。
狙いをミスると2打目で障害物が目の前に現れたりしますので1打目から慎重に。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

2H / Par3

ショートホールになります。
グリーン手前にある船はそんなに危険ではないけど、怖いのはグリーン周りのバンカーです。
飛距離感覚は自然と身に付くとは思いますが、慣れない頃は若干強めに打つのがいいかもしれません。
トマホーク&素BSでもしパンミしても手前船には当たらないしグリーンにも乗るとは思いますんでw
あとは風が強く吹いてる時は注意です、バンカー入ったりもするからね・・・。
----------------------------------------------------------------------------------------------------

3H / Par5

ロングホール、パターンは2つ。
まずは左に並んでいる建造物を利用しボールすっ飛ばし作戦。
1w254y素打ちMAXで打てば余裕で届くと思います。追い風の場合は2w打点↓でも届くかと。
うまく飛んでくれるとグリーンを越える時があります・・・OBギリギリまで飛ぶ事もある・・w
次にチップインアルバ狙いの場合。
画像のようにバンカーと池の間くらいのラフにボールを落とします、結構恐いです。
池などに落ちる事もそうですけど、運が悪いとクラブ制限が発生し2打目が悲惨な事にもなるんです。
何度かまわってみて風が微風1~2mくらいの時にでも狙ってみてください。

19:50 | Pangya LostSeaway | comments(0) | trackbacks(0) | author :